朝の目覚めを良くするには?


 朝、目覚めた時、疲れが取れていない時はありませんか?そして、それはどんな時でしょうか?いろいろと悩み事や心配事がある時かもしれません。そういった心理的な場合は、気をつけてもなかなか難しいですが、物理的な問題であれば解決できるかもしれません。
 夜寝る前、お腹いっぱいにして寝た場合、食べ物を消化する過程で発生するガス等で苦しくなり、同じ姿勢が取りづらく、寝返りをうったり、悪夢を見たりして、深い眠りになかなかつく事ができないということがあるようです。眠りにつく2〜4時間前には食事を終えておく習慣をつけると朝の目覚めを良くすることができるかもしれません。
参考:甲田光雄『甲田式健康道決定版』
| 日記

やる気を落とさずにダイエットを続けるには? その2


 まずは、48時間の断食をしましょう。断食と言っても、お嬢様酵素という酵素ドリンクを3時間おきに飲みながらですので、ほとんど空腹感を感じる事なくすますことができます。たいていの場合、この48時間で3キロ程度はダイエットする事ができます。しかし、ここで安心してしまってはリバウンドすることになりますから気をつけて下さい。
 48時間の断食に成功したら、続いて、半日断食を毎日続ける、ということをします。半日断食とは、朝食を抜き、昼食を食べ、夕食は8時迄に済ますということを毎日続けることです。もちろん、夜食は厳禁です。これによって、毎日16時間は物を食べないという生活になります。当然、3食分を2食で摂取していてはおすもうさんと同じ食生活ということになりますから、一回の食事量は今までの一度の食事量と同じにしなければなりません。ここでも、朝食時には「お嬢様酵素」だけは飲む事ができます。これを2週間から1ヶ月続けます。これができるようになるとだんだんと体重が落ちて来ますから、モチベーションが落ちるという事はないでしょう。私は半日断食をしながら1年間で14キロの減量に成功しました。是非お試し下さい。
 ここで、「お嬢様酵素」という酵素ドリンクを紹介していますが、これは、圧倒的に他の酵素飲料と比べておいしいからです。長続きさせるためには、味は非常に大切な要素です。この他にも、断食に強い味方となる酵素ドリンクに、ベジーデルという酵素ドリンクがあります。こちらは通販で購入するとDellOffというサプリメントが付いてきます。これは、水分を吸収して空腹感を軽減してくれます。断食をするにあたり、空腹に耐える自信がない人はこちらを選んでも良いかもしれません。
| 日記

やる気を落とさずにダイエットを続けるには? その1


 ダイエットをするには根気が必要です。ダイエットに失敗する人が多く、ダイエットの情報を求める人がこれほど多いことからも、ダイエットを続ける事がいかに難しい事であるかがわかると思います。
 やる気を持続させる方法として、目に見えて体重が落ちる経験をするということは非常に有効な手段です。つまり、ダイエットの最初の段階でかなり頑張って、結果を目の当たりにし、そのモチベーションを持続させながら長期的にダイエットに取り組む。モチベーションが下がりかけたら、また、もう一踏ん張りして体重を一気に下げ、モチベーションをもう一度高める。ということを繰り返す事ができれば、やる気を長期にわたって持続させる事が可能になります。
 私はこの方法でモチベーションを落とさず、1年間ダイエットを続け、14キロの減量に成功しました。続きは「その2」で。

| 日記
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。